グーグル地図で世界遺産巡り-衛星からの画像-

グーグル地図で世界遺産巡り-衛星からの画像-
グーグル地図で世界遺産を巡ろう!グーグル地図の衛星写真で世界遺産を上から眺めて旅行した気になろうという、グーグルマップ流お金のかからない旅行ブログです。
【もくじ】     日本旅行    イタリア旅行    フランス旅行    イギリス旅行    エジプト旅行    話題のあの場所    オーストラリア旅行    グーグル地図の使い方    ギリシヤ旅行    中国旅行    オーストリア旅行    チェコ旅行    クロアチア旅行    ロシア旅行    スペイン旅行    スウェーデン旅行    アメリカ旅行    ドイツ旅行    トルコ旅行    カナダ旅行    
スポンサー広告
についてのページです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓次の海外旅行はどこにする?↓↓↓
★★楽天トラベルの海外航空券予約★★

FC2/にほんブログ村のブログランキングに参加中です!
この記事が参考になりましたら、クリックをおねがいします!(m--m)
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
イタリア旅行
についてのページです。

イタリアの世界遺産アルベロベッロのトゥルッリへ、グーグル地図で行ってみよう!


イタリアの世界遺産である、アルベロベッロのトゥルッリ

とても"言いにくい"世界遺産の名前ではありますが、とても美しい所です。

アルベロベッロは南イタリア、オリーブ畑が広がる農村地帯にあります。

アルベロベッロの街には不思議なかたちをした、とんがり屋根の家が沢山あるのです。

石灰岩を積んで造った円すい形の屋根と美しい白壁を持つこれらの家は「トゥルッリ」と呼ばれているそうで、その美しい家々が世界遺産に登録されています。

アルベロベッロのわずか450メートル四方の土地に1500軒ものトゥルッリが密集し、訪れた人々をメルヘンの世界へ誘います。

アルベロベッロは15世紀から17世紀にかけてこの土地に移住してきた貧しい農民たちが作った街だそうです。

トゥルッリの一見不可思議に見える形には、実は、封建領主の支配下、貧しい人々が編み出した知恵と工夫が数多く隠されているそうです。

トゥルッリには、今も多くの人が住み続けていて、その歴史を脈々と受け継いでいます。

グーグルのサービスの一つである、Panoramio(パノラミオ)でアップされた、その地区の写真も楽しむことができます。

Panoramioとは、Google Maps APIで作られた地図に写真をアップロードできるサービスの一つ。

美しいトゥルッリも、グーグル地図のPanoramioでアップされていますので、ぜひご覧ください。

イタリアの世界遺産アルベロベッロのトゥルッリへ、グーグル地図で行ってみよう!

グーグル地図の衛星写真をマウスでドラッグしていくと、アルベロベッロの他の写真も沢山見ることができます。また楽しくって、一日中眺めてしまいますね!

これから世界遺産を巡る旅に出た方は、ぜひともPanoramioへ、撮ってきた写真をアップしてくださいね!

Panoramio -世界の写真-

いろいろなサービスが開発されたおかげで、グーグル地図で世界遺産を巡るのが、どんどん楽しくなってきました。


↓↓↓次の海外旅行はどこにする?↓↓↓
★★楽天トラベルの海外航空券予約★★

FC2/にほんブログ村のブログランキングに参加中です!
この記事が参考になりましたら、クリックをおねがいします!(m--m)
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村
スポンサーサイト
中国旅行
についてのページです。

秦の始皇帝陵、中国の世界遺産へグーグル地図で行ってみよう!


秦の始皇帝陵といえば、あの沢山の兵隊さんの像を一緒に埋めたという兵馬俑(へいばよう)が有名ですね。

兵馬俑(へいばよう)は、本来は古代中国で死者を埋葬する際に副葬された俑のうち、兵士及び馬をかたどったものを言うそうです。

「20世紀最大の考古学的発見」といわれる地下軍団・兵馬俑は、1974年に中国・西安郊外で偶然見つかった兵馬俑は、なんと、農夫が井戸掘りの作業中、偶然見つけたものだそうです。

たしかに、グーグル地図の衛星写真でみたら、一面畑が広がっている場所ですね。
あんないかめしい兵隊の像がいきなり畑から出てきたら、農夫の方もさぞピックリなさったことでしょう。お察しします。(^^;

秦の始皇帝陵は、中国史上初めて天下を統一した秦の始皇帝の絶大な権力を示すものと考えられてきましたが、近年の調査によってどうもそれだけではないことが分かりました。

実は始皇帝は、「地下帝国」ともいえる壮大な死後の世界を築こうとしていて、あの8千体の兵馬俑もまたその一部にすぎないことも明らかになってきています。

近年、秦の始皇帝陵は中国調査団による初の科学地質調査が行われ、陵墓の地下に巨大な空洞があること、水銀の反応があることなどが確認されました。

さらに陵墓周辺にもこれまで予想もされなかった施設がちりばめられていたことも明らかになり、ファーストエンペラー・始皇帝の強大な軍事力とカリスマ性がさらに注目されるようになりました。

秦の始皇帝といえば、世界最大の墳墓である「始皇帝陵」、史上最大の建造物「万里の長城」、そして未完に終わった巨大宮殿「阿房宮」など、桁外れのスケールの大事業を次々と手がけたまさにカリスマ・エンペラー。

その秦の始皇帝陵は、西安市は内から東へ30kmほど、臨潼県の県城東方5kmの所にあるそうです。更に1.5km東に兵馬俑坑があるので、もし北京オリンピックで中国へ旅行される方は、時間があれば見に行くのもよいでしょうね。

近年は、西安から河南省に抜ける高速道路が完成したため、兵馬俑坑へのアクセスも非常に良くなったそうですよ。また空港からも、環状線が開通したために、市内を避けて直接行くことができるそうです。

実際に行けない方も、中国へ北京オリンピックを見に行く方も、まずグーグル地図の衛星写真で、秦の始皇帝陵へ行ってみましょう!


中国の世界遺産、秦の始皇帝へグーグル地図の衛星写真で行ってみよう!

中国は大陸なので、とても広大ですね。
この下に、まだ未知の地下帝国が埋まっていると思うと、ロマンを感じます。

[関連記事]
→中国の世界遺産、黄山へグーグル地図で行ってみよう!
→中国の世界遺産、蘇州古典庭園へグーグル地図で行ってみよう!
→世界遺産万里の長城へグーグル地図で行ってみよう!

↓↓↓次の海外旅行はどこにする?↓↓↓
★★楽天トラベルの海外航空券予約★★

FC2/にほんブログ村のブログランキングに参加中です!
この記事が参考になりましたら、クリックをおねがいします!(m--m)
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村

相互リンク募集中!
相互リンクを募集しています♪

グーグル地図で世界遺産巡り-衛星からの画像-と相互リンクしてくださる方を募集しています。

お申し込みはとっても簡単!

下の「相互リンクに申し込んじゃおっと♪」をクリックしてね!

相互リンクに申し込んじゃおうっと♪

お気に入り
グーグル地図で世界遺産巡り
-衛星からの画像-

ブックマークに登録して、いつでもデスクトップ旅行を楽しんでくださいね。

そこに世界遺産とグーグル地図がある限り、更新し続けますので応援よろしくお願いします!

ブログ内検索

グーグル地図で行きたい世界遺産の名前をここに入力して探してね!
(例)万里の長城 ピサの斜塔
など
カテゴリー
おすすめコンテンツ

お友達のなごみさん運営のブログです。更年期について真剣に考えています♪
更年期障害と環境セラピー

とらパスなら格安で世界遺産めぐりができます。
本物に出会いたくなったら、とらパスへ。
とらパスで行く世界遺産!

RSSフィード
相互リンク
プロフィール
グーグル地図は見ているだけで楽しいですね。
私は気がつくと、何時間も見てしまっています。
エッフェル塔や、ディズニーランドに人影を見つけた時の感動は忘れがたく、その画像をずーっと見入ってしまいます。

あっという間に1日経ってしまってるなんてことも?!

このブログでは、私が見つけた世界遺産のグーグル衛星画像をリンクさせております。

ぜひお気に入りに入れて、束の間のデスクトップ海外旅行をお楽しみくださいませ♪

よっしぃ@衛星

Author:よっしぃ@衛星
※プロフィール画像はあびるさんとこの似顔絵イラストメーカーで作りました!
本当に似てる★おすすめですよ!

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。