グーグル地図で世界遺産巡り-衛星からの画像-

グーグル地図で世界遺産巡り-衛星からの画像-
グーグル地図で世界遺産を巡ろう!グーグル地図の衛星写真で世界遺産を上から眺めて旅行した気になろうという、グーグルマップ流お金のかからない旅行ブログです。
【もくじ】     日本旅行    イタリア旅行    フランス旅行    イギリス旅行    エジプト旅行    話題のあの場所    オーストラリア旅行    グーグル地図の使い方    ギリシヤ旅行    中国旅行    オーストリア旅行    チェコ旅行    クロアチア旅行    ロシア旅行    スペイン旅行    スウェーデン旅行    アメリカ旅行    ドイツ旅行    トルコ旅行    カナダ旅行    
スポンサー広告
についてのページです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓次の海外旅行はどこにする?↓↓↓
★★楽天トラベルの海外航空券予約★★

FC2/にほんブログ村のブログランキングに参加中です!
この記事が参考になりましたら、クリックをおねがいします!(m--m)
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
日本旅行
についてのページです。

楽天優勝おめでとう!仙台平泉の世界遺産へ、グーグル地図で旅行しよう!


2013年9月26日夜、とうとう楽天イーグルス優勝を果たしました。

本拠地である東北の皆様の喜びはひとしおだったことと思います。

楽天ファンでなくとも、胸に熱いものが込み上げてきて、心から「優勝おめでとう」と言った瞬間でしたね。

優勝した楽天イーグルスの本拠地である仙台には、日本が誇る世界遺産があります。

それは、平泉中尊寺をはじめとする、「仏教浄土を表す寺院、庭園と古代遺跡群」です。

中尊寺の創設は嘉祥3年 (850年)、円仁 (慈覚大師) が関山弘台寿院を開創したのが始まりとされ、その後貞観元年 (859年) に清和天皇から「中尊寺」の額を賜ったという記録が残されているそうです。

しかし、円仁開山のことは、確かな史料や発掘調査の結果からは裏付けられず、実質的には12世紀初頭、奥州藤原氏の初代・藤原清衡が釈迦如来と多宝如来を安置する「多宝寺」を建立したのが、中尊寺の創建とされています。

グーグル地図で中尊寺を見てみると、金色堂や瑠璃光院をはじめ、多くの寺院が点在する地域にあるのが分ります。

辺り一体で仏教浄土を現すように建てられているのでしょうね。

一度は行ってみたい仙台、そして星野監督がおっしゃっていた「皆さん、仙台にも来てよ!」のお言葉。

中尊寺を廻ったら、足をのばして楽天の試合も是非楽しみたいですね。


日本は仙台市の世界遺産、中尊寺へグーグル地図で行ってみよう!

日本の心を大切にしていきたいものです。



[関連記事]
→日本の世界遺産の知床へ、グーグル地図で行ってみよう!
→日本の世界遺産 法隆寺へグーグル地図で行ってみよう!
→原爆ドーム ~平和の祈り~


↓↓↓次の海外旅行はどこにする?↓↓↓
★★楽天トラベルの海外航空券予約★★

FC2/にほんブログ村のブログランキングに参加中です!
この記事が参考になりましたら、クリックをおねがいします!(m--m)
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村
スポンサーサイト
日本旅行
についてのページです。

日本の世界遺産の知床へ、グーグル地図で行ってみよう!


1964年に国立公園に指定された知床半島は、その優れた自然景観と、現代まで原始状態を保持している地区として保護が徹底されています。知床半島は、流氷が育む豊かな海洋生態系と、原始性の高い陸上生態系の相互関係に類を見ない特徴があるそうです。

ではどのような動物たちが知床で見られるのでしょうか?

知床で生息しているのは、絶滅の危機に立たされている希少な動物たちです。
北海道は開拓地であったため、百数十年にわたる開拓によって、原始の自然は失われてしまいました。幸い知床半島は、開拓の波も押し寄せていなかったため、動物たちの本来の姿が残っています。オジロワシ、エゾシカ、キタキツネ、クマゲラなどの非常に珍しい動物達が氷点下20度の凍りつく冬の世界の中を生き延び、春になると陽光とともに活動を始めます。

知床の豊かな海洋生態系が見られる背景には、流氷が一役買っています。
冬、オホーツク海は北のほうから凍り始め、その一部は流氷となって知床へ押し寄せてきます。
知床半島は運ばれてきた流氷を受け止めるように海に突き出しているため、知床半島は、流氷のもたらしてくれる豊富な栄養分が集まる、海洋生物にとってはまさに海の宝庫なのです。

この流氷にはロシアのアムール川から流れ出す大量の真水が含まれています。アムール川の流域は豊かな森林地帯であり、流氷には森の豊かな栄養分が含まれているのです。この栄養分が流氷の下で植物プランクトンを生み、それを動物プランクトンが食べ、さらにこれを小魚や貝が食べます。アムール川から流れ出る森の豊かな栄養分が、こうした食物連鎖で、知床の海に独特の海洋生物を育んでいるのです。クリオネ、オオカミウオ、フサギンポ、シモフリカジカ、ミズダコ、ホテイウオ。春になり、水温が上昇するにつれて、命を懸けた海のドラマが活発になって行きます。

知床旅行すると、このような保護地域を海から船で観ることもできるそうです。
この感動の自然を思いっきり体感してみたいですね。

世界遺産知床の旅をプロデュース、近畿日本ツーリストのプランもご覧ください。


世界遺産の知床半島へ、グーグル地図で行ってみよう!

上のリンクをクリックすると、グーグル地図で知床衛星写真がご覧頂けます。
自然の豊かな場所ですので、衛星からみても、緑の豊かさが分かります。

↓↓↓次の海外旅行はどこにする?↓↓↓
★★楽天トラベルの海外航空券予約★★

FC2/にほんブログ村のブログランキングに参加中です!
この記事が参考になりましたら、クリックをおねがいします!(m--m)
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村
日本旅行
についてのページです。

日本の世界遺産 法隆寺へグーグル地図で行ってみよう!


法隆寺(ほうりゅうじ) は、奈良県生駒郡斑鳩町にある、かの有名な聖徳太子が建てた寺院、聖徳宗の総本山と言われています。

別名は斑鳩寺(いかるがでら)といい、聖徳太子こと厩戸王ゆかりの寺院であり、創建は同じく聖徳太子ゆかりの寺院である大阪の四天王寺より約20年後の607年とされていますが、確証はないそうです。

金堂、五重塔などがある西院と、あの有名な夢殿などのある東院に分かれていて、西院伽藍は現存する世界最古の木造建築物群とされています。世界的にとても貴重な建築物なのですね。

法隆寺の建築物群は、1993年に「法隆寺地域の仏教建造物」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました。

「一度に10人の話を聞いた」などの、神秘的で超人的な言い伝えのある「聖徳太子」ですが、本当にそうだったのかは別として、そのモデルとなった厩戸王という人物は確かに存在し、厩戸王が斑鳩宮及び斑鳩寺を建てたことは史実として認められています。

1985年(昭和60年)昭和の大修理完成。
昭和の大修理は第二次世界大戦を挟んで半世紀あまり続き、1985年(昭和60年)に至ってようやく完成記念法要が行われたという、とても大規模な修理であったようです。戦争によって破壊されずに本当に良かったです。

下のリンクからグーグル地図衛星写真で見ると、整然とした屋根に美しさを感じますね。

法隆寺は、日本と世界の宝です。

Buddhist Monuments in the Horyu-ji Area
法隆寺へグーグル地図で行ってみよう!


↓↓↓次の海外旅行はどこにする?↓↓↓
★★楽天トラベルの海外航空券予約★★

FC2/にほんブログ村のブログランキングに参加中です!
この記事が参考になりましたら、クリックをおねがいします!(m--m)
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村

相互リンク募集中!
相互リンクを募集しています♪

グーグル地図で世界遺産巡り-衛星からの画像-と相互リンクしてくださる方を募集しています。

お申し込みはとっても簡単!

下の「相互リンクに申し込んじゃおっと♪」をクリックしてね!

相互リンクに申し込んじゃおうっと♪

お気に入り
グーグル地図で世界遺産巡り
-衛星からの画像-

ブックマークに登録して、いつでもデスクトップ旅行を楽しんでくださいね。

そこに世界遺産とグーグル地図がある限り、更新し続けますので応援よろしくお願いします!

ブログ内検索

グーグル地図で行きたい世界遺産の名前をここに入力して探してね!
(例)万里の長城 ピサの斜塔
など
カテゴリー
おすすめコンテンツ

お友達のなごみさん運営のブログです。更年期について真剣に考えています♪
更年期障害と環境セラピー

とらパスなら格安で世界遺産めぐりができます。
本物に出会いたくなったら、とらパスへ。
とらパスで行く世界遺産!

RSSフィード
相互リンク
プロフィール
グーグル地図は見ているだけで楽しいですね。
私は気がつくと、何時間も見てしまっています。
エッフェル塔や、ディズニーランドに人影を見つけた時の感動は忘れがたく、その画像をずーっと見入ってしまいます。

あっという間に1日経ってしまってるなんてことも?!

このブログでは、私が見つけた世界遺産のグーグル衛星画像をリンクさせております。

ぜひお気に入りに入れて、束の間のデスクトップ海外旅行をお楽しみくださいませ♪

よっしぃ@衛星

Author:よっしぃ@衛星
※プロフィール画像はあびるさんとこの似顔絵イラストメーカーで作りました!
本当に似てる★おすすめですよ!

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。